扶桑化学工業株式会社

English Chinese

 

トピックス  平成26年3月18日

登録日 : 平成26年3月18日

経済産業省「グローバルニッチトップ企業100選」

 扶桑化学工業株式会社(代表取締役社長:赤澤良太)は、このほど、経済産業省より「グローバルニッチトップ企業100選」に選定されましたので、お知らせいたします。

今回の認定は、扶桑化学工業株式会社がニッチな分野において、国内外の市場を一体的に捉え、グローバル市場開拓へ果敢に挑戦し、その市場における高いシェアを確保し続けていることや、加えて良好な経営を実践していることが高く評価されたものです。
 
電子材料事業では、半導体の技術進歩を先取りし、「超高純度コロイダルシリカ」の高機能研磨砥粒を開発・改良し続け、さらに供給能力並びに品質保証体制を確保している点が、ライフサイエンス事業では、顧客の要求する高品質・低コストの双方を実現するため、他社に先駆けて国外(中国・米国)に「果実酸及びその塩類」の製造拠点を持ち、その拠点にて日本品質を定着させた点が、それぞれ認められたものと考えております。
 
  
▲Certificate(写真)         ▲表彰状(写真)        ▲冊子:当社紹介箇所(写真)

扶桑化学工業株式会社は、企業規模を競うのではなくニッチとも呼べる市場であってもスピード、コスト、クオリティのバランスが調和している市場No.1製品、市場における「金メダル」製品を常に目指しています。
 
 当社は「グローバルニッチトップ企業」として、現状に留まることなく、更なる発展を目指し、世界中へ「FUSOのパワー」を発信し続けていきます。これからも現在保持している「金メダル」を磨き続け、また新たなニッチで次の「金メダル」製品を生み出せるように、社是である「限りなき進歩と創造」に取り組んでまいります。

「グローバルニッチトップ企業100選」の詳細に関しては、下記ホームページをご参照ください。
http://www.meti.go.jp/press/2013/03/20140317002/20140317002.html(経済産業省)

以上